保険をムダなくモレなくシンプルに!

お客様相談受付 9:00〜18:00(土・日祝日対応)

広島市南区出汐1丁目17-28-201
  1. 商品案内
  2. 老後に関する補償

老後に関する補償

お子様の独立される時、将来のことを考えた時に!


  • 定年してから年金をもらえるまでいくら必要なんだろう?
  • 年金で足りないお金は大丈夫なのかな?
  • 自分には責任がないが、車の修理が必要に
  • 年をとってからの転倒とか補償されているのかな?

最近では60歳でも「まだまだお若い」という感じですね。

平均寿命が伸び、ご定年後のセカンドライフも長くなっています。

ですから、ご自身、ご家族のセカンドライフの計画を立て、今から備えておくことがとても大切なんです。

 

老後に関する補償のポイントは?

備えるべきポイントは「老後の医療」と「老後のお金」です。

老後の医療については

  • 現在できている病気やケガの備え
  • どれくらい医療費がかかるのかの把握
  • 「高額療養費制度」などのしくみについての理解

をチェックして足りない部分や薄い部分に備えるのがポイントです。

 

また、老後のお金については

  • 退職してから、公的年金をもらえるまでに必要なお金を把握する
  • セカンドライフの生活を考えて、公的年金でまかなえるのかを検討する

の2点を押さえておきましょう。

まずは、定年退職後のセカンドライフをイメージすることから始めるのが良いとおもいます!

担当者からひとこと

私のお客様で、20代の時に生命保険にご加入されたままの方がおられました。

40代後半になった今、老後のことが心配になってご相談いただいたのでお調べすると、その生命保険は老後の病気やケガにあまり厚くないことがわかったんです。

 

保険料を安くするため老後の補償を薄くしたんでしょうね。

確かに、お若い時から老後の補償をとても厚くするのは適切では無いかもしれませんが老後のことも見えてきた40代後半にこの補償ではあまりにも心細い・・・。

 

やっぱりお客様のライフステージにあわせた保険の見直しをしていかなければならないんだな、と深く思いました。

 

ライフパートナーズ 超保険ショップが老後に関する補償に対してお手伝いできること

老後のセカンドライフのイメージ描くお手伝いから!

どんな老後の生活をイメージしておられますか?

セカンドライフのイメージづくりのお手伝いからご一緒させていただきます。

 

ご参考になるセカンドライフの例などもお持ちします!

過去のご契約者様や担当者の人脈などから、ご参考になるセカンドライフの事例などをご紹介させていただきます。

 

ファイナンシャルプランナーの資格を持った担当者がお話をお聞きします!

理想のセカンドライフを描いた上で、その生活にどれくらいのお金が必要なのかなどファイナンシャルプランナーの資格を持つ担当者がシミュレーションを行います。

 

 

お客様に必要な補償を1つの保険にまとめた ”トータルアシスト超保険”

自動車保険に火災保険、さらには生命保険や医療保険と、たくさんの保険契約の管理は大変です。

 

従来の保険契約では、補償にモレやダブりが生じることがありましたが、”トータルアシスト超保険”では、お客様のライフプランに合わせて、補償を設計できますので、お客様お一人おひとりに合った補償を創ることが可能です。

 


  超保険の詳細はこちらから

 


ライフパートナーズ 超保険ショップ

なんでもお気軽にご相談ください

0120-550-507

広島市南区出汐1丁目17-28-201

          営業時間:9:00〜18:00

            (定休日:土・日・祝日)

土・日祝日は予約相談で受付中!

会社概要・アクセスはこちら

ご相談・お問い合わせ
日本动漫三级片网站_女人高潮到底多舒服_爱情岛论坛亚洲品质自拍视频网站_特黄视频在线观看_国产黄色片